【Dollyholic case:04 Gilbert 砂糖菓子よ おこれ】セーズ役:小野賢章さんインタビュー

temari_seize
セーズ(左) 役:小野賢章氏

【収録終えてのご感想をお願いします】
 『Dollyholic』の4巻目をお届けすることができて嬉しいです。
 今回のセーズは、テマリに殴られてばかりいるのですが、それは2人が慣れてきた証のように思えるので微笑ましいですね。
 セーズのキャラクターは最初からほとんど変わっていないと思うんですけど、セーズに対してのテマリの態度が変わってきた気がします。きっとセーズの言動に対して、テマリがあんまり腹を立てなくなったんでしょうね。

【印象に残っているシーンはどこですか?】
 毎回ゲストの方がいらっしゃるのが、このシリーズの楽しみのひとつだと思います。今回は諏訪部さん演じるジルベールが登場して、謎が少しずつ明らかにされていくんです。それと、少し前から小出しにされている「セーズとはいったい何者?」というようなシーンが今回も出てきていて、彼の背景にあるものがだんだんと掴めてきたように思えて……セーズはいつも変わらないように見えるけど「本当は何を考えているんだろう?」って、僕もすごく気になっているんです。あと2巻で明かされるんだろうと思うと、楽しみでもあり、怖くもありますね。

【特典CD「テマリ警部補の事件簿」の印象をお聞かせください】
 4巻目にして初のテマリ&セーズの特典付き!(笑) 前回の収録から時間が空いてしまったのと、巻を追うごとにだんだんテマリとのテンポというか、彼のツッコミが早くなってるような気がして、実は収録でちょっと苦労してしまいました(笑)。本編と違うコメディタッチなので、軽い気持ちで楽しんでいただけたら嬉しいですね。
※こちらの特典CDはフリルラレコードでお買い求めのお客さまへの特典となっています。

【ファンのみなさんにメッセージをお願いします】
 皆様のおかげで続編を出すことができました! 本当にありがとうございます。
 今回は諏訪部さんをゲストに迎えて、その諏訪部さんが演じるジルベールが現れたことで明らかになる過去とか、『Dollyholic』の世界で起こっていることがどんどん見えてくるんですね。セーズやテマリ、マシロ先生とカタシロについても、いままで謎に思っていた部分がだんだん明かされてきていて、この先どんな展開になるのか僕もすごく楽しみにしています。まだまだ続いていきますので、皆さんも思い切り楽しんでください!



フリルラレコード
「Dollyholic」公式サイト
■フリルラレコードお問い合わせ shop@frillra.jp


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

【LINK】

フリルラバナー



Dollyholicバナー

10年初恋バナー





barico_banner

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM