【Dollyholic case:02 Sacha おにいさまとキャラメル】テマリ役:木村良平さんインタビュー

temari_seize
テマリ(右) 役:木村良平氏

【収録終えてのご感想をお願いします】
 今回の『Dollyholic case:02 Sacha おにいさまとキャラメル』は一歩間違えると非常に悲しいお話になる可能性があって……。でも、最後にはホッとしました。いい気持ちで演じられて良かったです。

【一巻、二巻を通してテマリをどのように思われましたか?】
 テマリは一見感情を表に出さないクールなヤツですけど、本質的には優しいヤツです。そんな優しい彼の苦しみこそが、これからの展開に隠されている。そこがこれからもっと面白くなる要素でしょうね。
 そして一見かみ合っていないように見えるセーズとの信頼関係が、徐々に深まっていきます。不安要素もありますが、今後どうなっていくか楽しみです。

【メインキャラクターのサシャをどのように思われますか?】
 あんなことが実際に身の回りに起こったら困りますよね。大事な人が人形だったって言われても、僕もなかなか信じられないと思います。だからサシャの戸惑いは理解できるし、同情しました。最終的な彼の判断はすごく良かったと思います。

【印象に残っているシーンはどこですか?】
 一巻目では、Dollyholicを見たら問答無用で撃とうとしていましたから、今回の人形に対するテマリの選択には驚かされました。
 こういう選択が彼にもあったとは、一巻では想像できなかったことです。おそらく彼の感情の裏側に潜む、哀しい過去がそうさせたんでしょうね……。

【ファンのみなさんにメッセージをお願いします】
 一巻目で提示された謎が、二巻目で衝撃に変わります。この先どう物語が展開していくのか、演じている僕らも楽しみで仕方ありません。是非、『Dollyholic〜case:02 Sacha おにいさまとキャラメル』、聞いて下さい。次回もお楽しみに。

【 ↓CDの購入はこちらから↓ 】


フリルラレコード
「Dollyholic」公式サイト
■フリルラレコードお問い合わせ shop@frillra.jp


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

【LINK】

フリルラバナー



Dollyholicバナー

10年初恋バナー





barico_banner

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM